GW終わって、、、

早くも夏休みはどこに行こうかと思案中。

車で北海道もいいかな。もちろん大洗から苫小牧まではフェリーを使用。

その前にチケット取れるかな、、、

話は変わって最近はレザーバッグを物色中。

仕事で使ってるバッグの取っ手が擦り切れてかわいそうな状態になってますので、、、

肩から掛けられるバッグを探してるんですがなかなかいいサイズの物がいいですね。

来週新宿でも行ってみようかな、、、ついでにレザージャケットなんかも探してみます。

iPhoneケース

僕が使ってるiPhoneをしたのがもう1年くらい前なのですが、、、とはいってもすでに曲が1000曲位入っているのでいつ溢れてしまうのか心配で夜
も眠れないのですが、、、その次に気になるのがiPhoneのケースです。レザージャケットならぬレザーケースが欲しいんです!多分次の世代のiPhoneが
出てきたらそちらに買い替えてします可能性が高いのでそれまでの命なのですが、、、と思いつつもいろいろ検索してみたらこれがあまりないんですね
、、、最近巷に溢れているレザージャケットならぬフェイクレザージャケットの如くカバーにも当然の様にフェイクの嵐です。しかも結構いい値段がし
てもフェイクレザーなんですね、、、まぁ10年も使う物じゃないのでレザーである必要はないのかもしれませんが、ちょっと前に超高級の携帯電話が
流行りましたが(これはどこに行ってしまったんでしょう?名前も思い出せません、、、)iPhoneも他メーカーに淘汰されてしまう日が来るのかもしれ
ませんしね、、とはいえ今欲しいのはレザーケースなんですよ!ついでにいえばレザージャケットも物色中です。って探してみたけどケースに関してはこれといっていいものはないんですねぇ、、、充電器と一緒になってるカバーなんてものもありましたがこちらは
本体に装着したら当然大きくなるので却下!!レザージャケットもカバーもピッタリタイトな物を所望しておるわけなので何かいい物がありましたら是
非是非情報をお待ちしております。
OK!

レザーブーツ

これは敢えてレザーブーツと書きましたが普通にブーツはレザーが多いですね。ただレザージャケットと同様にフェイクレザーを使ったものやなんちゃ
ってブーツがあるのでレザーブーツを明記させていただきました。レザージャケットのフェイク物も最近は良く出来てるものもありますが、やっぱり本
物には勝てないですよね!これはブーツにも当てはまることなんですがやっぱりレザージャケットもレザーブーツも使用感が違うんですよね。そしてもちろん重量感も!これを重
さと取るか重厚感と取るかで考え方が違ってくるのですが僕としては重厚感と耐久性、最終的には経済的にそしてファッション的にもレザーの圧倒的勝
利だと思ってます。僕が買ったのはレッドウイングですがこれもソールがすり減っても3,4回は貼り替えられますからね。厳密に言えばアッパーレザ
ーががダメになるまでは貼り替えは可能だそうです。そして張り替えた時にアッパーを磨いてもらえばキレイに蘇ります。これはレザージャケットもレ
ザーブーツも日頃のお手入れが大事になってきますよね。特にブーツは雨にぬれたり汚れたりすることが多いと思うのでオイルをちゃんと塗り込んであ
げましょう!僕は一年に一回塗る程度ですが、、、あまり使用頻度が高くないのでそれで十分です。ちなみにレザージャケットの手入れも年に2回した
らやった方で大概は1回だけか何もしないかが多いです、、、これは長く着用していくためには反省ですね、、、、

レザーウォレット

ども。お元気ですかぁ?次はレザーウォレットです。つまり財布です。厳密に言うとウォレットは二つ折りの財布。折られていない長財布は、、、ググってください!(笑)これもまだレザージャケットを手に入れる前の話なんですが、今度はS氏に財布を発注します。これは牛革のヌメ革を使用したもので耐久性にすぐれて
いるのでかなり長持ちします。厚みが違うので何とも言えませんがレザージャケットの耐久性とは比べ物になりません。当たり前ですが、、、これもオリジナルなので要望をいくつか出させてもらいました。1.小銭は他に入れるので小銭入れはいらないけど、家の鍵とかちょっとした物を入れ
たいのでポケットは必要。2.カード入れはもちろん必要で5枚くらいは入れたい。(見開き部分に入るものを除いて)3.なるべく厚みがないように
したい。との意見を取り入れていただいて作っていただきました。この財布は今でも某ブランドの二つ折りの財布として多少のアレンジはあるものの今
の世の中に出回っております。しかも僕のは二つ折りの財布にも関わらずコード(革ひも)が付いております。これがないとポケットから落ちた時に困
りますよね。でも二つ折りでコードを付けたのはこの時が初めてだとS氏は言っておりました(S氏のレザーウォレット回顧録より)この頃からレザーの魅力にハマりレザージャケットへの道を邁進していくわけなんですね。ホントここらへんが分水嶺でしたね。では続きはまたあとで~

レザーベルト

これはまだレザージャケットを手に入れる前のお話なんですけど、、、もう10年以上前の話です。当時うちの会社で働いていた人が独立してレザーウ
ォレット屋さんを始めました。といっても自分で作って売ってるので工房&お店なんです。ここで作ってもらったのがレザーベルトなんです。ホントは
レザージャケットが欲しかったんですけど、まずはベルトからということでそのS氏にベルトを発注したわけなんですがこのベルトは完全オリジナルの
ベルトです。とはいっても形はなんてことのない普通のベルトなのですが、少し違うのがまずバックルです。これはむかーし中学生のころに妹に誕生日
プレゼントでもらったベルトが切れてそのバックルが残っていたのでそれを再利用!なのでバックル自体はもう25年近く前の物なのです。この耐久性
にはレザージャケットもびっくりですね♪そしてもう一つの特徴がウエストサイズを計測して穴を開けてもらったのでベルトに開いてる穴は一つだけです。なので太ったらもう使えません!(笑
)まぁ新しく穴を開けてもらえばいいだけなんですが、この穴のせいか緊張感が保ててるので穴はまだ一つだけで済んでいます。これは新たなダイエッ
ト方法として売り出してもいいかもしれません!でも実際ウエストがゴムのパンツ(ズボンのことですよ)を穿き始めると太り始めるという学説?とい
うか話もあるみたいなのでウエストはなるべくきつめがかもしれません!みなさんもメタボには気を付けてくださいね♪